FC2ブログ

千泡沫庭園

幾つもの泡沫から為る、どこか懐かしい庭園へ。

11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

ぷろふぃーる

さいしんきじ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

動かざるものに命を吹き込め 



とつぜんですが。
にんぎょーげきをやっているんです。
さーくる活動です。
それの次のきゃくほんを書いているのです。みんながそれぞれ書いて、どれにするか吟味する。これって素晴らしいことだと思うんですよ……

あめだまの、徒和と彩海に近い話にするつもりです。むかーしむかしの。あめだまの世界がまだあめだまならざる時代のおはなし。
がんばる。

何が起ころうとも小説で書き起こす気満々。書けるといいね。




とりかご/れくいえむ、わくせいに熱。
熱がきた時にこういうのは書くべきなんですよね。
キャラもちまちま増えていたりします。気になったらその創作ページへ上から飛んでくださいね。なんて。



そーんな、とりとめのないおはなしでした。

スポンサーサイト

[edit]

trackback: --  /  comment: 0  /  つぶやき

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。