千泡沫庭園

幾つもの泡沫から為る、どこか懐かしい庭園へ。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ぷろふぃーる

さいしんきじ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

「羊の夢と小休止」【テルエ、エジア】 



エンデリアノート五ページ目。ネタバレ注意。

テルエだ。よろしく頼む。……っつても、今俺は何してると思う?ちなみに他の奴らは次の大地にいっちまってるぜ。


まあ、宿屋で休んでるのさ。第二大地に来た辺りから、体調が悪化してる気がしてな。持病もあるけど……後遺症、ってのが一番しっくりくるかな。俺のかつていたギルドが全滅した時に……

ああやめやめ、こんなんここに書いても何もなんねぇ。大人しく、出来事を書き綴っておくぜ。


ウーファンが俺らの仲間になってから、タルシスにはウロビトたちがたくさんやってくるようになった。
その内の一人に、ウロビトのガキがいたんだな。ウーファンが言うに、こいつぁ彼女の弟だとよ。
体調を崩した俺の代わりに、こいつを使えと言ってきたんだ。
エジアラデ=ミスティカっつったかな。皆エジアって呼んでる。
しかしこいつがちっと難癖ある奴で……ハルダナよりタチが悪いんだなこれが。
ってか何であいつ、俺の昔のギルドの話や、ハルダナとイリアスの両親について知ってんだ……?

まあでもあいつもまだまだで、修行?受けてたな。
それから様子を見ながら、あいつらは次の大地に行っちまった。俺は暫く休養に回るかなーなんて。


そういや、少し前に、ダンサーの男とフォートレスの女が入ってたな。シルベラの方で活動するっつってた。確か名前は……男がサフレで、女がリエーナ、だったか。詳しい事は俺もよく知らねぇ。どうも互いに幼なじみだーとか何とか言ってたな。

休んでると書くことねぇな。ま、俺はこの辺にしとくか。じゃあな。まだスペースあるからエジアに回しとく。






俺の名前はエジア。エジアラデ=ミスティカ。よろしくな。あの愚姉の弟だ。血は繋がってないけど。
色々あって、エンデリアと行動を共にしてる。けど、あいつら何なんだ?愉快なお人好しのボウケンシャなのか?……どうすりゃいいのか、わかんね。対応に困ってるんだよ……

俺をつれて、彼らは第三の大地にやってきた。そこは極寒の地で……ああ何であんな寒いんだよ。ハルダナは何だかいいよなーあったかそうで。
竜巻が邪魔でうっとおしい……レドがうまく操縦して何とかしてたけど、一度ミスして竜巻に突っ込んでたな……

寒い思いをしながらまずたどり着いたのは、コウモリの巣窟みたいなとこだったな。紛らわしい通路がたくさんあってややこしいんだよ!コウモリの進路を見ればいいんだなこれ……?
アルノイド?とかいう奴に弁当を届けてやった。無言で突き出したら一心不乱に平らげてたな。極限状態ってすごい……。

コウモリのとこを出て、何やら入り口が二つある迷宮を見つけた。しかも入ったら何だか暖かいとか。邪魔くさい熱の塊みたいなもんもあるし……でもこれは伐採した氷の杭みたいなもんで打ち付けりゃ壊せるらしいな。
対岸に刀を携えた何かがいたりしたし……そういや、道中でユタが黒いキノコの毒味をしてたな。美味しくはなかったみたいだけど、体にいいとか。いわゆる健康食品か?

奥まで行って、一際でかい熱の塊に杭を突き差した。すると一気に気温が下がっていって、今まで水だったところが凍ったんだ!こういうこともあるんだな……

そうして、通れなかったとこを滑ってったら、イクサビトっていう連中に出会った。そこのキバガミ?っつー偉い奴が色々言ってた。世界樹は悪魔の樹だーって。何だよ、俺んとこで伝わってるのと正反対じゃねーか。
イクサビトのこどもは、変な病に蝕まれてるっていうからまた驚きだ。
ぐだくだ言ってたら、巨人の心臓がなんとか……そこにワールウィンドと巫女様がやってきた。イクサビトに協力を求めるつもりらしい。キバガミは俺らを行かせないつもりだったけど、奴と手合わせしてもらった。何とか勝てたとなって、キバガミも同行を許してくれたし、巻物もくれた。
イリアスはまた倒れてたな。あいつ本当に盾役なのか?

そこで一旦タルシスに行ってから、レドはナイトシーカー、ユタはダンサーのサブクラスを得たな。イリアスとハルダナを含む俺らはまだ考えてる。


あと、羊の希少種に狩りに行ったんだよな。一回余裕で勝ってるから大丈夫かと思ってたんだけど

ハルダナとユタしか立ってなかったぜ!!!そもそもハルダナなんてしばらくずっと眠らされてた上に気づいたらこいつ以外俺含め全員倒されてるし!ユタはネクタルの所作で生き返ったけど体力赤ラインぎりぎりだったらしいし、紙装甲のくせに前衛に出ざるを得ないし……
ハルダナが二回ほど羊の攻撃避けながら雷電かましてなかったら、多分全滅してたな……怖ぇ。
ハルダナの火力と回避と素早さには驚かされたぜ……イリアスもこんくらいしてくんねーかな。

あー、こんなもんか。じゃ、適当に終わらせとくな。次はイリアスか?一周したみたいだな。俺としては、こいつにはもう少し盾としての仕事を全うして欲しいけど。


スポンサーサイト

[edit]

trackback: --  /  comment: 0  /  エンデリアノート

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。