千泡沫庭園

幾つもの泡沫から為る、どこか懐かしい庭園へ。

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ぷろふぃーる

さいしんきじ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

「最果ての街、新緑の風」【イリアス】 


世界樹の迷宮Ⅳ、キャラ日記風プレイ記録。
名付けてエンデリアノート(?)
ギルメンで回していきますよ。誰特。
今回はイリアスさんです。
ネタバレ含むので注意。

初めましてだな!オレの名前はイリアス!イリアス=シーフェスってんだ、よろしく!
ん?……ああ、オレは女だけど。ま、気にすんなって。今回からみんなで探索の記録とかつけよーぜー、って事で、まずこうやってオレが書いてるわけだけど……
何書けばいいんだ?うへー、先駆者って大変だな……

まあ、一応このギルドの説明と、メンバー紹介でもするか!後々誰か見返すかもしんないし。よーく目通しておけよ!





まず、オレの説明!
さっきも名乗ったように、オレはイリアス。ハルダナっていう双子の兄貴がいるぜ。オレはハル兄貴って呼んでるけどな。この金髪と青い瞳は兄貴も同じ。
立ち位置的には、フォートレスやらせてもらってる。昔っから力はあるからな!こう、腕がなるぜ!なんて。
……実際には一番倒れてんのがオレだったりするけど。ごめん。

で、ハル兄貴はルーンマスター。魔力が溢れてるっつーか、何か悟ってる気がする。兄貴は強いぜ!オレと互角くらい!

兄貴とオレは、死んだ両親が遺した夢を追いかけてるんだ。それで、世界樹を捜してる。最初、兄貴はオレを巻き込みたくなかったみたいだけど……オレだって兄貴と頑張りたかったし。無理矢理ついてった。今じゃ兄貴も認めてくれてるみたいだし!もっと強くなってみせるからな!



次にレドの紹介でもいこうかな。彼女の本名はレドレア=ワールテッタ。赤い頭巾が特徴のソードマン!かっこいいぜ、あいつは!何せ前にどんどん進んでいくタイプだからな!
……赤い頭巾、何かあるのかな?
あいつの特徴は、なんつったって、食欲!あの食欲には誰も敵わないと思うぜ……肉も野菜も魚もぺろりと平らげる。可愛い顔してあれお化けなんじゃないかな。
同じ前衛に立つ身として、彼女とは中々に仲がいいんだぜ。あいつが剣を振るってくれるから、オレも安心して守りに専念出来るって感じかな!



それにしてもユタには助けられてるな。本名はユターシャ=カラディック。銀髪で黒い外套のメディックなんだ。何でも、親の影響で冒険者付きのメディックになろうとしたんだってさ。偶然あそこでオレたちと出会ってよかった!今じゃすんごく助かってるんだ、回復の腕は中々のもんだからな!
このギルドでは最年少らしいから、いつも敬語で話しているけど、あいつは真面目だよなー、よく疲れないよなって。



そうそう、テルエの存在も忘れられない!テルエーマス=サティニア。赤い髪のスナイパー!まだ冒険慣れしてないオレたちを的確にサポートしてくれる奴なんだ。何でも、昔違うギルドで冒険してたみたいだけど……何で抜けたんだろ?
そう、あいつったら、オレ達が街門通ろうとしたらいきなり襲いかかってきたんだぜ!?それがテルエとの出会いだけど……正直びびったぜ。ま、腕は確かだな。さすが経験者。



そうそう、オレたちとは主に違う行動とってるけど、まだ知り合いがいるんだった。
まずはレドの幼なじみのソードマン、シルベラ。シルベラ=ハースティングル。女に見えるけど、あいつ男なんだって……信じられない。
すごい正義感溢れる奴なんだ!今度手合わせ願いたいよ。



それから、キサメ。キサメ=ウナナミ。水色の髪をしたルーンマスター。何でも、ハル兄貴を慕ってるらしい。新米らしいなー、だからああやってハル兄貴に憧れるんだろうな。兄貴ほどじゃないけど、中々大した奴だぜ!



あとはアルベラ。シルベラに似てるけど、これは偽名。シルベラがつけたんだってさ。彼は記憶がないらしい。何でだろーな?詳しい事はよくわかんねーけど。
ナイトシーカーやってるぜ。中々に素早い奴で、侮れない……無口で何か不思議な感じはするけど。



とまあ、こんな感じかな?
このメンバーで、世界樹を捜してるんだ!いつになるかはわからないけど、絶対見つけ出してやる!



後書いておくことはー…… そうそう、エンデリア、についてかな。
エンデリアはこのギルドの名前。兄貴とオレの死んだ親が、代々受け継いできたギルドらしい。相当昔からあるらしいけど……結構いい名前だろ?

タルシスに着いて、交易所の奴から、飛行挺貰ったんだけど、あれはエルミネーゼって名前にした。レドがつけたんだぜ。いい名前だよな!さすがレド!


ん、ちょっと長く書きすぎたかな……ま、冒険の記録はハル兄貴にパスしとく。次はちゃんと探索の話書くからな!兄貴に言っとく!

じゃ、今回はこの辺で!またなー!


スポンサーサイト

[edit]

trackback: --  /  comment: 0  /  エンデリアノート

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。