千泡沫庭園

幾つもの泡沫から為る、どこか懐かしい庭園へ。

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ぷろふぃーる

さいしんきじ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

ためてる。 


どんどんためる

バトン

Q1 廃れた教会で
A1 僕は懐かしい旋律を耳にする。
Q2 沢山の孤独を詰め込んだ小瓶を 貴方に
A2 開けるも棄てるも、貴方次第。
Q3 ひらひら ひらひら
A3 舞い落ちるのは、紅い花弁。
Q4 音もなく降り積もるこの雪に
A4 染み渡るは、深紅の夢。
Q5 壊れたオルゴールが奏でるのは
A5 忘れていた、記憶の欠片。
Q6 止まらぬ赤 深まる黒
A6 何が起きているのか、もう わからない。
Q7 ささやかな夢は
A7 君を夢の深淵に誘うだろう。
Q8 遠く 霞みいく視界に
A8 誰かが涙を流しているようだ。
Q9 震えるこの手が 最後に掴むのは
A9 平和な世界≠大切な物
Q10 時を忘れたこの街で
A10 僕だけが、ゆっくりと動いている。
Q11 僕は 間違っているのだろうか
A11 君のが正しいのだろうか。それとも、同じことなのか。
Q12 澄み渡る蒼い空が あまりにも綺麗過ぎるから
A12 淀んだ空が、恋しい。
Q13 意地悪く笑う 貴方が手にするのは
A13 いずれ誰もが知ることとなる、世界の真実。
Q14 貴方の墓の前で 私は
A14 静かに深く、眠りについた。
Q15 お疲れ様です! 何か感想等御座いましたら、自由にご記入下さい+
A15 どう考えても創作世界観ですありがとうございます。・ω・

このバトンに回答する / 回答した人を見る

スポンサーサイト

[edit]

trackback: --  /  comment: 0  /  バトン

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。